ART FUJITA OFFICIAL SITE

藤田喬平 撮影 相澤實
撮影 相澤實

藤田喬平KYOUHEI FUJITA

1921年4月28日 - 2004年9月18日
東京都生まれ ガラス工芸家

東京美術学校で彫金を学ぶが、その後ガラス工芸に転向する。
色ガラスと金箔等を使用した飾筥(かざりばこ)で独自のガラス工芸分野を確立した。
2002年 ガラス工芸で初の文化勲章受章

藤田潤

藤田潤JUN FUJITA

1951年 東京都生まれ ガラス工芸家 父は同じくガラス工芸家の藤田喬平

大学卒業後にガラス造形の道を志し、風や大気・水をテーマに独自の作風で制作を続けている。
近年では父の代名詞であった『飾筥』のシリーズも発表。
2006年~2015年 日本ガラス工芸協会理事長を務めるなど創作だけでなく文化活動も積極的に行ってきた。

藤田新 撮影 相澤實
撮影 相澤實

藤田新SIN FUJITA

1953年 東京都生まれ 画家 藤田喬平二男

東京藝術大学大学院彫刻科修了の後、「気」をテーマに作品を発表する。
カンバスの他、木目を背景にしたレリーフ作品、またLEDや動画を取り入れるなど多様な技法を創造して制作を続けている。

作品は展示会等でご覧になれます。ぜひご来場ください。
常設 藤田喬平ガラス美術館 https://www.ichinobo.com/museum/

スケジュール

2020.7.1 - 2020.7.7
藤田潤 ガラス新作展 -Brilliant Color-
横浜髙島屋 DM(PDF)
カタログ表紙(PDF)
2020.5.13 - 2020.5.19
藤田潤 ガラス新作展 -Brilliant Color-
ジェイアール名古屋タカシマヤ DM(PDF)
カタログ表紙(PDF)
2020.4.1 - 2020.4.7
藤田潤 ガラス新作展 -Brilliant Color-
髙島屋大阪店 DM(PDF)
カタログ表紙(PDF)
2020.3.18 - 2020.3.24
藤田新 光の投影
髙島屋大阪店 DM(PDF)
2019.10.5 - 2019.12.1
藤田喬平 創作の奇跡
石川県能登島ガラス美術館